ローン専用カード

スピード重視、全国対応のキャッシングサービスです!

 

少額の融資で競争が激しくなり、個人向け融資に強い消費者金融でも独自の魅力をアピールしていく必要が出てきました。

 

 

キャレントは中堅の消費者金融として、インターネットからの申し込みに特化することで、大手に負けないスピードと、できるだけ融資する方向で審査する顧客重視の姿勢を両立しました。

 

 

比較的お金を借りやすいが、アナログな手続きで審査結果が出るまでに時間がかかるという、地元密着の金融機関にありがちなデメリットを解消できたことに加えて、オンラインで審査申し込みを受け付けることで日本全国を営業エリアにできたのです。

 

 

審査申し込みから融資まで全てオンラインで行う流れになっており、キャレントであればカード不要の銀行振込で対応してもらえます。

 

 

審査を通って、必要な書類の提出が完了した時刻が午後2時までなら、最短で即日振込です。急いでいる方でも間に合う可能性があるスピードの速さこそ、キャレントが高く評価されている理由の1つであり、オンラインの審査申し込みは24時間いつでも行えます。

 

 

書類を提出する方法は郵送とFAXのどちらかだから、当日中に融資を受けたい方はFAXを選びましょう。

 

 

審査で求められる書類は、申し込みをした人物が間違いなく本人であることを証明できる公的な身分証明書のコピーが共通しています。

 

 

収入証明書については希望する利用限度額と、会社勤めなどの在籍確認が可能な職種であるのかどうかで変わってくるので気をつけましょう。

 

 

たとえば、どこかの会社に勤めているサラリーマンであれば、キャレントが職場に電話をかけて在籍を確認できた時点で、少額の融資ならそのまま通る可能性が高いです。

 

 

キャレントでは即日融資も可能ですが、審査は他の金融機関と同様に実施しており、すぐに完了するからといって緩いわけではありません。

 

 

現在の個人信用情報によって判断するため、過去に延滞などのトラブルがあった方でも、現時点で十分に改善されていれば、審査で評価してもらえる可能性があります。

 

 

他の金融機関における借入で問題がなく、安定した収入を得ている方については、返済できる範囲内でお金を貸してくれるとあって、お得な金利で高額の借入をしたい方が次々と審査申し込みをしているのが現状です。

 

 

ホームページはとてもシンプルな内容ですが、徹底的にムダを省き、それによって顧客へ迅速に融資をすることに集中しているのが分かります。

 

 

原則的に無担保、保証人なしの融資である上に、利用限度額としては最大で500万円まで借りられる可能性がある金融機関です。

14時までに手続きが完了すれば、指定口座に即日振り込みが可能!

 

キャレントは、中小の経営規模の消費者金融であるという特徴があります。

 

 

いわゆる大手の経営規模の消費者金融ではないため、あまり知名度は高くないです。

 

 

そのため、闇金融ではないのかと不安に感じる人も多いかも知れませんが、ちゃんと貸金業者として登録していて、登録番号を取得しているので安心してキャッシングを利用することができます。

 

 

闇金融でないかどうかを判断するもう1つの基準としては年利の設定が適切かどうかが挙げられます。

 

 

貸金業法で定める上限の金利は、20.0パーセントとなっていますが、キャレントの年利は20パーセントを下回っているため、貸金業法に抵触しない年利を設定している闇金ではない消費者金融であることが分かります。

 

 

中小の経営規模の消費者金融の場合だと、申し込みの手続きは店舗の窓口などでないと行うことができないことが多いです。

 

 

そうすると、わざわざ店舗に出向く手間がかかりますし、人の目に触れることも気になります。

 

 

さらに出かけることができる地域に店舗が設けられていないと申し込みの手続きすらできないことになってしまいます。

 

 

しかし、キャレントは中小であるにも関わらず店舗に出向く必要がなく、インターネットを利用したキャッシングの申し込みを受け付けています。

 

 

そのため、インターネットに接続されたパソコンなどがあれば、いつでも、どこにいたとしても申し込みの手続きができます。

 

 

そのため、仕事から帰ってきて夜遅い時間帯に自宅のパソコンから申し込みの手続きを行い、次の日にお金を振り込んでもらったり、お昼の休憩時間を利用して会社や、インターネットカフェのパソコンから申し込むこともできます。

 

 

キャレントのキャッシングのサービスは、ローン専用のカードを発行していません。

 

 

そのためカードを使わなくてもお金を借り入れることが可能であるという特徴があります。

 

 

基本的に全て振込によりお金を貸し出すというスタイルになっているため、ローン専用のカードが同僚や家族などに見つかってキャッシングを利用していることが知られてしまうリスクをなくすことが出来ます。

 

 

振込による、お金の貸し出しを行っているため、サービスを利用できない地域が発生することがありません。

 

 

キャレントのオフィス自体は、東京都品川区に存在しますが、来店ではキャッシングの申し込み手続きを受け付けていませんし、インターネットの申し込みに対応している地域は北は北海道から南は沖縄県までの日本全国となっています。

 

>>キャレント公式サイトはこちらから<<